トップ / 最新のインプラント治療

インプラントという治療方法

インプラントは、差し歯やブリッジ、入れ歯などよりも、より本当の自分の歯に近いようなカタチにしてくれる、今人気の歯の治療方法のことです。この治療は、差し歯やブリッジ、入れ歯などと比べて、よく歯茎に固定されているため、おせんべいなどの固い食べ物もしっかりと噛み砕いて食べることができます。インプラントによる治療をおこなっている歯科医院を探すには、インターネットなどで検索して見つけることができます。この治療方法は、骨にネジを埋め込むため、歯茎に麻酔の注射を打ちます。治療費用は、ほかの治療方法と比べて高額です。

インプラント治療は安心できます

インプラント治療は局所麻酔を行ってから、骨に人工の羽根を埋め込む手術を行います。痛みなどの心配をする人もいるでしょうが、痛みの心配はほとんどありません。インプラントは専用の器具で精密に外科処置がされるため、一般的に歯を抜くよりも治りが早く、手術時間は場所や本数によりますが、条件がよければ1本埋め込むのは30分ほどの手術になります。歯科専用のCTで撮影を行ってからシュミレーションソフトを用いて骨の厚みや、神経や上顎洞までの距離を測ったりして治療や手術の綿密な計画を立てて行われていくので、安心して受けれます。

インプラントの技術情報