トップ / インプラントでリスク軽減

インプラントで医療費控除

インプラントは高額な治療費になりますが、医療費控除によってある程度の金額を取り戻す事は可能ですので、1年間に医療機関で診療を受けた際の領収書をきちんと保管しておく必要があります。申請の仕方は税務署で教えていただけますが、どれくらい戻って来るかは所得額と1年間にかかった医療費によって異なり、さらに上限も決まっています。インプラント治療をするにあたって、公共の交通機関で病院に通っている場合は交通費もきちんとメモしておくようにします。

インプラントについて

インプラントは保険がきかないため、多くの方が金額を気にされています。治療費については相場があり、一般的に一本が30万円から50万円します。実際に30万という料金は、高いほうではありません。インプラントは歯を削ってブリッジにします。両隣の歯を削るので歯3本分の料金がかかるのです。一本の治療費が10万とされているので30万円からとなるのです。逆にあまりにも安いと、技術が伴っていなかったり、保証がなかったりするので注意が必要です。

インプラントの技術情報